このブログ(WordPress)にzenbackを導入しました

12月 7th, 2010

検索してたまたまひっかかった技術系ブログにzenbackなるものがあり、
気になったので調べて導入してみました。

http://zenback.jp/

メールアドレスとパスワードを登録する事ですぐログイン出来、URLを登録することでコードの取得が行えます。

WordPressは直接元ファイルの編集が行えるので埋め込みもすぐです。
左メニューの『外観』『テーマ編集』から『コメント(comments.php)』を選び、一番上に取得したコードを貼り付けるだけです。

またヘルプをざっと見たときに目についた、『関連記事の精度を上げる「zenbackタグ」』というのがあるようなので、こちらも対応。

● 本文部分を「<!– zenback_body_begin –>」「<!– zenback_body_end –>」で囲む
● 記事タイトル部分を「<!– zenback_title_begin –>」「<!– zenback_title_end –>」で囲む
※ブログのタイトルは含めずに、記事のタイトルだけを囲んでください
● 記事公開日時を含んだタグ「<!– zenback_date YYYY-MM-DD –>」をどこかに追加する。

http://zenback.typepad.jp/blog/2010/07/%E9%96%A2%E9%80%A3%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%81%AE%E7%B2%BE%E5%BA%A6%E3%82%92%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%82%8Bzenback%E3%82%BF%E3%82%B0.html
から転載。

同じく『テーマ編集』の『単一記事の投稿(single.php)』を選び、
<?php the_title(); ?>を
<!– zenback_title_begin –><?php the_title(); ?><!– zenback_title_end –>
に変更。
<?php the_content(__(‘(more…)’)); ?>を
<!– zenback_body_begin –><?php the_content(__(‘(more…)’)); ?><!– zenback_body_end –>
に変更し、その後ろに<!– zenback_date <?php echo get_post_time(‘Y-m-d’) ?> –>を追加。

これだけで、zenbackの導入は完了です。

※テーマ編集の表示項目は私の環境のものです。他のテンプレートを使っている場合違う場合がありますのでご注意下さい。

カテゴリー: サーバー, 開発

Leave a comment

コメントフィード2 Comments

  1. zenbackなるものを導入してみました。 | Sugihara-J.Blog

    […] 素人は、素人なりにいろいろやってみたいもので。。。(このブログ(WordPress)にzenbackを導入しました | ユメーディア blogを参照させていただきました) […]

  2. Wordpressの子テーマを使ってZenbackを導入 | Res-log

    […] 参考 WORDPRESSだけどZENBACKを導入してみた このブログ(WordPress)にzenbackを導入しました […]

Leave a comment

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

Feed

http://blog.yume-dia.jp / このブログ(WordPress)にzenbackを導入しました