tabBarControllerを非表示にする

4月 22nd, 2011

iPhoneアプリ開発の備忘録。

一連のデータ入力をしてもらう際に他のページに行かせないように制御しようと、タブバーを非表示に(tabBarControllerをhiddenに)したら、

tabBarControllerのエリアのみそのまま残ってしまった。

ググって見つけた

http://www.nerdground.com/Question/1356828/show-hide-tabbarcontroller-in-iphone

に書かれていた、self.hidesBottomBarWhenPushed = YES;をそのまま

– (id)initWithNibName:(NSString *)nibNameOrNil bundle:(NSBundle *)nibBundleOrNilに入れると上手く行った。


- (id)initWithNibName:(NSString *)nibNameOrNil bundle:(NSBundle *)nibBundleOrNil

{

self = [super initWithNibName:nibNameOrNil bundle:nibBundleOrNil];

if (self) {

// Custom initialization

self.hidesBottomBarWhenPushed = YES;

}

return self;

}

これより先のページに進んだ時もタブバーが表示されることもなく、このページより前に戻った際にはタブバーが出てきた。

一応、思い通りに動いてくれている。

・・・もし間違いがあればコメントお願いします。

カテゴリー: Objective-C, Xcode4, 開発

Leave a comment

Leave a comment

コメントは承認待ちです。表示されるまでしばらく時間がかかるかもしれません。

Feed

http://blog.yume-dia.jp / tabBarControllerを非表示にする